廃駅「旧太子駅」のホッパー跡がノスタルジックだった。【群馬県中之条町】

旧太子駅

群馬県の観光スポット、廃駅となっている旧太子駅に今回は訪れました。

お金があまりないので、安価で済む群馬県の観光スポットが無いか探していた時に旧太子駅の存在を知りました。あまり、天気の安定しない中での観光でしたがノスタルジックな雰囲気を楽しませてもらえる空間でした。

廃駅巡りをしている方であったり、群馬県の観光スポットを調べて「旧太子駅ってどんな感じの場所だろう?」と思っている方に向けて少しでも雰囲気などをこの記事で伝えられたらと思います。

旧太子駅とは?

旧太子駅全貌

旧太子駅は群馬県吾妻郡中之条町大字太子251-4にある廃駅です。

廃線になったのは1970年代だそうです。今から約50年ほど前の話ですね。当時20歳だった人は70歳ってことですね。そう考えると、時の流れというものはあっという間なものだと感じさせられます。

あまり何も知らない僕自身が語ってもしょうがない部分かと思うので、旧太子駅については公式ページを拝読されることをおススメします。

旧太子駅の営業時間

この場所は営業時間が決まっているので、訪れる際にはご注意ください。

営業時間:10時~16時

定休日:12月29日から1月3日はお休みのようです。また、12月から3月の祝祭日を除く火曜日と水曜日はお休みのようです。

旧太子駅の料金

旧太子駅へ入るには入場料金が必要です。

大人200円 中学生以下は無料

料金はそこまで高額ではないので、僕たちみたいに安価で観光をしたい人にとってはとてもいい価格だと思います。

中学生以下は無料という部分に関しては、家族にとって強い味方ですよね!

また、公式サイトによると【中之条町民】は無料で入場することが出来るみたいですね。

近くにあれば何回も行くことは無いでしょうけれど、気分転換にいつでも行けるのはい良いですよね!

旧太子駅のアクセスと駐車場

バスでも旧太子駅に行けるようなのですが、今回は車で行ったので、車でのアクセスと駐車場をご紹介したいと思います。

旧太子駅からかなり近い場所に駐車場があるので、そちらに車を停めましょう。

停められる台数に関しては、そこまで心配する必要はないかと思います。

かなり広いのと、3連休の中日に行って数台しか車が停まっていなかったので何かイベントでもない限り、停められないことは無いだろうと思いました。

旧太子駅の駐車場

そもそも、仮に駐車場が満車の状況で旧太子駅を観に行っても、人が多すぎて楽しめないと思います....(;^ω^)

アクセスに関しては、僕たちは場所が曖昧なまま向かいました。

けれど、駐車場横にある国道292号沿いを走っていると【旧太子駅入り口】とハッキリ書いてある看板が出てくるので、走っていれば「ここか!」ってわかるので安心かと思います。

知らない道を進み続けるって不安になるから、とてもありがたいですよね(≧◇≦)

旧太子駅のホッパー

旧太子駅とホッパー

ホームだったり、レールは当時の様子を再現したものらしいのですが、どうやら貯めた鉄鉱石を貨車へ積み込む為のホッパーは当時のままみたいです。

ホッパーと言われなければわからないくらい風化していて、遺跡跡のようでした。

やはり、年月も経っているので注意書きもあり、中には入れませんでした。

いつ崩れてきてもおかしくはないので当然かもしれないですね。

ホッパーの下に入れるものと思っていたので、少し残念です...

旧太子駅のホッパーについての注意書き

旧太子駅の滞在時間

旧太子駅に滞在する時間は行く人次第かと思います。

スポットを楽しむ場所なので、見て「へぇ~」ですぐに終わる人もいれば、一眼レフを持って本格的に写真を撮る人もいるので滞在時間は大きく違いがあるでしょう。

参考程度ですが、僕たちはiPhoneで撮影を楽しんで40分~50分くらいの滞在時間だったかと思います。

旧太子駅の雰囲気(写真)

旧太子駅
旧太子駅のホッパーと彼女
旧太子駅のホッパー1
旧太子駅のホッパー2

Instagramにもホッパー内の写真をアップしましたが、「ジブリ感がある」とコメントを頂きました。うん、確かにジブリ感が少しありますよね( ̄▽ ̄)

もう少し、僕自身に写真の才能があれば見ている皆さんに「おぉ~!」と思っていただける写真が撮れたんだろうなって思います。

それほど、良い場所なんです。

旧太子駅周辺の観光スポット

僕たちは日帰りで帰る予定だったこと、3連休の中日だったので周辺の観光スポットには行けませんでしたが旧太子駅のある中之条町には楽しめそうなスポットがいくつかありました。

なので、もし観光で中之条町に行かれる方はこの公式サイトで行ってみたいスポットを探してみるのはいかがでしょうか?

天空の湖と言われる野反湖四万ブルーが見れる奥四万湖といった魅力的なスポットがたくさんありました。

お金と時間があれば、ぜひ中之条町のいろいろなスポットに行ってみたいものです。

旧太子駅の感想

旧太子駅と彼女

とてもノスタルジックな空間を楽しめるスポットでした。

それに一人200円で楽しめるということで、家計にも優しい場所で駐車場代が無料というのも良かったです。

僕たちが撮影した写真を見てわかるかもしれませんが、訪れたのが快晴の日ではないです。なので、あまり写真的にも【いい写真!】と納得できるものはなかなか撮れませんでした。特にホッパーの場所は快晴だと、とてもいい写真が撮れるんじゃないかなって思います。それか、雨が降っている日でも雰囲気があって良いかもしれません。

それでも、天気を関係なしに廃駅などの廃墟が好きな人にとっては十分楽しめるスポットかと思います。

もし行かれる際には、途中の運転に気を付けてくださいね(^^)/

それでは、良いお出かけを!