秩父ミューズパークの展望台に行ってきた。

秩父ミューズパークの展望台から撮った彼女と武甲山

秩父ミューズパークの展望台から観る景色を楽しみたくて、トワイライトタイム近くの時間に展望台へ行ってきました。

前回は夜景を観に来ていたので、今回はどんな景色が見れるのか楽しみしていました。

いやーまた違った風景が見れてとても良かったですよ。

特に山がとても映えていたんですよ。本当にいい感じでした!

秩父ミューズパークにデートや家族、友人と来た時に楽しめるスポットだと思うので、行き方や風景を紹介していきます。

 秩父ミューズパークの展望台への行き方

張り付けてある地図のように、森みたいな中を歩いて行かないといけません。

もちろん、車で通ることはできないので要注意です。

なので、展望台駐車場に車を停めてから展望台に繋がる道に歩いて入りましょう。

看板で【展望台】と書いてくれています。

分かれ道がある場所があるので、しっかり案内を見ていきましょう。

秩父ミューズパークの展望台に行くときのおすすめ

辺りが暗くなるまで展望台にいることはないかもしれませんが、この森の中に外灯は一切ないので真っ暗になります。

iPhoneでライトを付けられますが、天気によってはiPhoneが役に立たないほど暗い時があるので、夜の夜景まで見る方は懐中電灯などを用意しておくことがおすすめです!

秩父ミューズパークの展望台から見た風景

写真だと伝わりづらいかもしれませんが、山がいい味を出してるんですよ。

これは是非、実際に見ていただきたいくらいです。

途中で、秩父ミューズパークで遊んだ疲れが出てきてしまったから暗くなるまでは入れませんでした。

何が言いたいかと言いますと、夕日が沈む少し前くらいから展望台に居れば、徐々に変わっていく風景を楽しめるかと思います。

秩父ミューズパークの展望台から見える風景

秩父ミューズパークの展望台から見える風景

秩父ミューズパークの展望台から見える風景

秩父ミューズパークの展望台から見える風景

秩父ミューズパークの展望台から見た夜景

これは展望台から見た夜景です。

夜の秩父市がとても綺麗だと思いませんか?

「ちょっと夜景を観に行きたいな!」と思ったら、この展望台はとてもおすすめです。

秩父ミューズパークの展望台から見た夜景

感想

密集するほど人は集まりませんし、静かに景色を楽しんでくれる方が多いようなので、ゆったりとできるスポットでもあるかと思います。

昼間、夕方、夜間、どのタイミングで訪れても景色を楽しめる場所なのではないでしょうか。

また、ミューズパークは景色以外も楽しめる場所なので、展望台に景色を観に行くプランに気軽に入れられることも魅力的かもしれません。

展望台は料金が発生しませんしね。(*´▽`*)

個人的な感想としては、トワイライトタイムの景色をまだ彼女と観ることが出来ていないので、そのうち観に行ってみたいと思います。